仏壇・墓石の専門店 文珠堂

お知らせ

墓地の簡易リフォーム 土間コンクリート工事

2020.11.18.(水)

先日、雑草が生えてこないように、お墓の内側の両脇に土間コンクリート工事を施工しました。

通常、お墓の両脇の砂利下は土盛りがされていて、その上に砂利が敷き詰められています。

今回は雑草が生えてこないようにするために2通りのご提案をさせていただきましたが、なるべく安く収めたい方は土間コンクリート工事がお勧めです。

① お墓の内側の両脇に御影石で全面敷石を張る方法

メリット:雑草とは無縁になり、お手入れが簡単になります。既存の外柵を外さない設計で施工しますので工期が短かく、既存の外柵を傷つける心配がありません。

デメリット:何もありません。

② お墓の内側の両脇にコンクリートを打設する方法

左側↓

右側↓

メリット:雑草が生えにくく、お手入れが楽になります。コケや泥で汚れた砂利も洗浄または新しく変えられますので、施工後の外観がとてもキレイになります。

デメリット:墓地の環境によって雑草が生えていてしまう事もあります。但し、砂利の上に生えるので、簡単に抜くことができます。

施工前↓

施工後↓

今回は土間コンクリート工事以外に、目地の修復と羽目の据え直し工事を行いました。

「お墓のリフォームを考えてるんですけど…」とお伝えください!

墓地リフォームをご検討中のお客様は、是非、お見積もりだけでもさせてください!お問い合わせお待ちしております!

TEL 043-231-8822